2005年05月19日

潮騒レポ

先日ママ友がぐうぜんIsisを買ったので、意味もなくドアの開け閉めなどをさせてもらって満足感と開放感でいっぱいのココです、こんばんは。

昨日のエントリの題名があまりにお品がないので(笑)早く別のエントリを上にのせてかなくちゃと思って書いたりしております、いま。

今日は取材報告。

以前も「G10@松本讃歌マニュアル」というカテゴリーで、ゴスの曲名に関係するお店などを紹介しましたが、そのうち一件に実際足を運んで参りました。
カフェレスト「潮騒」(松本市)です。
20050519shiosai1

私が食べたのはこのオムライス↓
@チキンライスの上に、卵を乗せるタイプ。
20050519shiosai2


同行のゴス友Hさんが食べたのはこのオムライス↓
Aチキンライスを、卵で包むタイプ。
20050519shiosai3


皆さんはどっちのオムライスが好きですか?
ちなみに私は、包む技術がないのであとから両手で卵のはしっこをむりやり押し込みます!
コブ平の分には、ケチャップでアンパンマンの顔を描かされます(涙)


そういえば、@のオムライスはすごいのよ、細かくて。
この店の看板メニューなんだけど、大きさが7段階に別れていて、値段が50円位ずつ上がっていくのだ。

「チキンライスは少なめ、上に乗せる卵は2つ」
「チキンライスは少なめ、上に乗せる卵は3つ」
「チキンライスは普通盛り、上に乗せる卵は3つ」
「チキンライスは普通盛り、上に乗せる卵は4つ」
「チキンライスは大盛り、上に乗せる卵は4つ」
「チキンライスは大盛り、上に乗せる卵は5つ」

という具合。微妙に、量が。

でも、あれ?私、7段階の真ん中を選んだはずなのにな。これじゃあ6段階しかないな。おかしいな(汗)

ちなみに真ん中は850円でした。うまいです。
他にもちゃんと、日替わりメニューやカレーや定食もあります。
地味な店ですが、かなり混んでて繁盛してました。

混んできたので店名の由来を聞くのは忘れました。
っていうか、二歳児が店内を駆け回るので申し訳なくて、早々に引き上げてきました(汗)


「潮騒」といえば「ロッテののど飴」。
ユージさんは今日もライヴの前になめたのかしら…。

♪いーまーもー いつまーでーもー

私の胸の奥にも愛しさが打ち寄せてますぅ〜ユージさぁぁ〜ん。


posted by ココ at 00:13| Comment(4) | TrackBack(1) | G10@松本讃歌マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上にのっけて包丁で開く派です!ドロリ、ニヤリ。

「新さっぽろ」という駅名を聞くと「ター…タッター…」と聞こえてくるようです(笑)
それからお店じゃないですが、友達に「酒井雄二」がいます。ぽっちゃりプーさん(笑)
多分塾に「村上たつや」もいるんじゃなかろうか。この前呼ばれてました。
あと食パンで「ゆたかのめぐみ」とかそういうのがあって、思わずドキリでしたねぇ。さあ、あと2人…!(笑)

どんなものでも酒井さんに繋げられるココさんが素晴らしい!
ココさんと重複OKの連想ゲームとかやったら、「のど飴!」「ユージさん!」「HBB!」「ユージさん!」「ラブマ!」「ユージさん!」…という『永久雄二理論』が生まれそうです。
多分このゲームが終わるのは、ココさんの「ごめん!子宮が…!」という一言でしょう(笑)
Posted by らん at 2005年05月19日 07:21
■ドロリ派のらん様
酒井雄二くんは…ぽっちゃりなんですか。うーん微妙っ(苦笑)村上たつやは惜しいね、あと一文字!ゆたかのめぐみは、「めぐみちゃん」という名のヤスマニなら余計ヨダレ出ますねー。「私はユタカのものなの♪」
この頃ドライブ中はいつでも看板にゴス関連のことばを探してしまいます。しまいにゃ事故りそうです。
永久雄二理論派(笑)のココより。
Posted by ココ at 2005年05月20日 15:57
初めまして。
潮騒を検索して辿り着きました。
ここのオムライスは卵のトロトロ加減が絶妙ですよね。
包むタイプと乗せるタイプと二つあったとは知りませんでした。
最初はサイズが大・中・小だけだったのが、お客さんのリクエストに応えてるうちにこんなにいっぱいになったそうです(^^;
他にもメニュー豊富でいいですね☆
Posted by 奥さんKEIKO at 2006年01月17日 10:51
■奥さんKEIKO様
初めまして。コメント&トラバありがとうございます。
ここは、ヴォーカルグループ「ゴスペラーズ」のファンサイトであります。ゴスペラーズに「潮騒」という曲があるので、単に曲名つながりで行ってみたお店でした。
それが、予想外においしかった。オムライス、ヒットです。あんなに大きさがいろいろあるのは、お客さんに愛された歴史でもあるんですね。
メニューがとっても多くて迷うのが難点です(笑)テーブル同士がもっと離れて広々としてるともっと嬉しいですが、狭いのもまあ、古き良き喫茶店の雰囲気って感じでいいかもしれません。メニューは全てテイクアウトできるとは知りませんでした〜。
また行ってみようと思います。今度は別のメニューで。
Posted by ココ at 2006年01月19日 01:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

カフェ&レスト 潮騒(洋食・松本市)
Excerpt: 「松本駅からすぐの、オムライスが有名でメニュー豊富な洋食屋。お昼時ともなると店内は満席。学生やサラリーマン等にも人気のお店です。 メニューによってはボリュームもありますが??
Weblog: 信州の美味しいお店
Tracked: 2006-01-17 10:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。